注文住宅の外観をおしゃれに見せる秘訣とは?注意点はどこ?

公開日:2021/07/15  最終更新日:2021/05/14

憧れの注文住宅。どのような家にするか考えるだけで楽しくなりますよね。こだわりは人それぞれあると思いますが、多くの人がこだわるのは「外観」であると思います。どのような外観にするかで、家の中のイメージも決まると思います。こちらでは、外観をおしゃれに見せる秘訣や注意点をご紹介します。

注文住宅の外観はどのような種類がある?

家の外観をどのようにするかで、その家の印象が大きく変わってきます。注文住宅になるとそのバリエーションはたくさんあります。こちらでは、注文住宅の外観の主な種類についてご紹介していきます。

■洋風

「洋風」と一言にいっても幅広いですが、ブロックやレンガなどの石材を外壁に使ったヨーロッパ式の造りの家が代表的です。ただし日本では石材がそこまで普及していないので、石材のような模様をつけた建材を固定させた外観のものが多いです。洋風の家には、おしゃれな外観の家がたくさんあります。

■和風

根強い人気がある日本ならではの「和風」。瓦屋根の木造住宅で、庭園もある落ち着きのある家が一般的です。木造ならではの木のぬくもり、温かさもあり、落ち着きのある空間をつくりだしてくれます。四季の移ろいのなかで、どの季節でも快適にすごせるのが和風の家の特徴です。

モダン

シンプルで現代的なデザインの家のことを「モダン」といいます。近年よく見られるモダンスタイルの外観の特徴は、シンプルで直線的なフォルム、フラットや片流れの屋根、モノトーンの色づかい、無機質な素材などです。モダンのおしゃれな外観は、新たに家を建てる比較的若い世代に人気です。

■その他

洋風、和風、モダンのほかにもさまざまな種類がありますので、ご紹介します。まず洋風とモダンが融合して、洋風の家を現代的にアレンジしているのが、「洋風モダン」スタイルの外観です。非常に人気が高くいろいろな洋風モダンの家を目にできます。

また、日本らしさも大切にしながら、現代的なデザインと融合したのが「和モダン」です。その他に、よい意味で個性が少なくて、デザインの流行りに影響されない住宅のことを「シンプル」といいます。長い間、飽きない家づくり、流行りに影響をうけない家をつくりたいと考えている方におすすめです。

またあまり見られない、淡い色調の石を使ったり、白のレンガを使ったりした「北欧風」の個性的なデザインの住宅も人気があります。ご紹介した種類がすべてではありませんが参考にしてください。

外観をおしゃれに見せる秘訣とは?

注文住宅で建てる家をおしゃれな外観にしたいけれど、ほとんどの人にとって初めての経験でどう進めればよいかわからないでしょう。こちらでは外観をおしゃれに見せるための秘訣と手順をご紹介します。

まず、「外観の色は単色に統一する。」外観の色を複数の色で組み合わせると派手で落ち着かない雰囲気になります。どのような色をチョイスするかも大事ですので、業者に完成予想図を作ってもらってイメージを確認してから決めましょう。

次に「デザインイメージを決める。」外観の大まかなデザインイメージを決めることは非常に重要です。業者のアドバイスも頂いて、さきほどご紹介した種類のなかから、大まかなイメージを決めてください。和風と洋風では、大きくイメージが変わってきますし、外観によって間取りや内装、生活設備まですべて変わってきます。

デザインの方向性が決まったら、次は「形状を決める。」建物全体のフォルムはもちろんですが、屋根、窓の形状によっても外観のイメージはかなり変わってきます。そして「外壁、屋根、窓などの色・素材を決める。」外壁、屋根、窓の色味や素材もさまざまです。どのような色、素材をチョイスするかで印象が大きく違ってきます。

このような流れで外観づくりを進めます。あなたのイメージが明確に思い浮かんだら、そのイメージ近い画像をインターネットにある実績などから取り寄せて、実際に業者に見せるなどしてください。あなたのイメージを明確に伝えることを怠らなければ、おしゃれな外観になるでしょう。

注文住宅の外観を決めていく際の注意点

注文住宅の外観を決めるにあたり、注意しなければいけないポイントがいくつかありますのでご紹介します。まず「外観の素材」です。選ぶものによってはメンテナンスのしやすさが違うのでご注意ください。ちなみに異素材がミックスした外観は流行していますが、複数の素材を選ぶとメンテナンスに手間と費用がかかりますのでご注意ください。

次に注意していただきたいのが、モデルルームやギャラリーだけを見て、外観を決めてしまわないでください。立地と施工によっては、外観の劣化の差も出てきます。同じ外観の住宅でも日当たりや湿度などの条件が変わると、色あせてしまったり、カビが発生してしまったりするからです。しっかりと業者と打ち合わせされることをおすすめします。これらの注意点をしっかりと確認したうえで、後悔のない外観づくりしてください。

 

注文住宅でつくる家の外観って大事ですよね。その家の印象がすべて決まりますのでできるだけおしゃれでかっこいい外観にしたいですね。こちらではその重要な「注文住宅の外観」について詳しくご説明しましたので、これから注文住宅を建てる予定のある方はぜひ参考にしてください。

おすすめ関連記事